【アトマイザーの特徴】フルガラスアトマイザーとフルセラミックアトマイザーの違い

カンナビノイド

この記事ではアトマイザー毎の違いや
メリットとデメリットを紹介します!

この記事で解決できる疑問
  • フルセラミックアトマイザーって何?
  • フルガラスアトマイザーって何?
  • アトマイザーによる違いは?
  • それぞれのアトマイザーのメリットは?

楽天で購入できるフルセラミックスアトマイザー

 

アトマイザーとは

アトマイザーは
写真の青い丸で囲われている
リキッドが入っている部分のことです!

カートリッジ
アトマイザーと同じ意味
という理解で問題ないです!

フルガラスアトマイザーとは

ガラスでできたアトマイザーのことです!

コイル周辺部分は
セラミックが使われており
それ以外のリキッドに触れる部分は
全てガラスで作られています。

ハイクラスメーカーで
よく使われているようです!

写真のリキッドは
「Gelato」というブランドの
フルガラスアトマイザーです。
GelatoのCBNリキッドのレビュー記事

ガラスアトマイザー 口コミ ガラスアトマイザーで吸うと美味しく感じる

ガラスアトマイザーは
味も美味しく感じるようです!

永山さん on May 17, 2022

510アトマイザーの最高峰だけあって、リキッドの劣化は少ないように思えます、あと、なんとなく味も美味しく感じるのが不思議な所、一回ガラスタンクにハマると、普通のアトマイザーには戻れません。

フルガラスは最高!

サイバーリーフ

ガラスアトマイザーメリット 

  • リキッドの劣化を防げる
  • 液漏れしづらい

リキッドに触れる部分がガラスでできているためリキッドの劣化を極限まで防げます!

吸い口とリキッドを入れる部分が
一体になっているので
吸い口の接続部分からの液漏れは
心配入りません

ガラスアトマイザーデメリット

  • 吸い口の交換ができない
  • 吸う力を多く使う

吸い口がリキッドを入れる部分と一体になっているので吸口の交換はできません。

吸い口とリキッドを入れる部分が
一体になっているので
吸い口の接続部分からの液漏れの心配は入りません

吸口が広いので通常のアトマイザーより
少しだけ吸う力を多く使います

しかし吸口が広い分
一気に大量の蒸気を吸い込める
というメリットもあります!

フルセラミックアトマイザーとは

その名の通り材質が
セラミックでできています!

アトマイザーの中心にある筒状のものが
白色のアトマイザーです。

吸い口が白いやつは
ほとんどセラミックアトマイザーです。

フルセラミックアトマイザーメリット

  • 鉛などの有害物質を取り込まずに済む
  • 吸い口の交換が可能

アトマイザー内部に
金属を使用していないので
鉛など有害物質を取り込むことはありません。

フルセラミックアトマイザーデメリット

  • 液漏れすることがある

吸い口がリキッドを入れる部分と
一体になっていないので
吸い口の接続部分から
液漏れすることがまれにあります

通常のアトマイザー

アトマイザーの中心にある筒状のものが
金属でできているアトマイザーです。

吸い口は黒色のものが多いです
金色のものもあります

通常のアトマイザーメリット

  • 安い
  • 吸い口の交換が可能

フルガラスアトマイザーに比べて
一本当たり100円ほどやすく購入できます(ショップによる)

通常のアトマイザーデメリット

  • リキッドが劣化しやすい

セラミックアトマイザーや
ガラスアトマイザーに比べて
リキッドが劣化しやすいです

まとめ

  • ガラスアトマイザーは味も美味しく感じリキッドの劣化を極限まで防いでくれる
  • セラミックアトマイザーは通常のアトマイザーよりもリキッドの劣化がしづらい
  • 通常のアトマイザーリキッドの劣化は早いがは3つの中で1番低価格

リキッドを購入する側としては
フルセラミックアトマイザーか
フルガラスアトマイザーがいいですね!

これからCBDやCBNのブランドを
立ち上げる方にとって
アトマイザー選びは
充分考えて決めるべきポイント
になりそうです!